スポンサーサイト

[ --/--/-- ] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

日本がブラジルに2-3で惜敗、U-17W杯2011ハイライト動画

U-17W杯準々決勝で日本はブラジルと対戦し2-3で敗れました。ブラジルメディアが配信した得点シーンの動画とFIFAのハイライト動画を紹介します。前半16分、左CKからブラジルのレオが頭で先制ゴール、後半にはエジミウソン、アドリアンにもゴールを決められ3点を追いかける形になりました。日本は終盤に反撃を開始、後半32分に途中出場の高木大輔からパスを受けた中島翔哉が右足で決め、1点を返し、さらに試合終了間際にCKからの折り返しを早川史哉が2点目をあげて1点差まで詰め寄ったものの、惜しくも4強進出はなりませんでした。

収録済みの記事はここで読めますが当ブログは移転しました。
  http://douga.gger.jp/←移転先サイト

↓ハイライト動画を見るにはFIFAのURLをクリックしてください。↓
http://www.fifa.com/u17worldcup/highlights/video/video=1467874/index.html


得点シーン (動画掲載元 ブラジルメディアvideosei YouTubeチャンネル)

試合を見た印象としては、芝が黒ずんだりボコボコだったりしてピッチの悪さが絶えず目に付きました。日本のプレーにはそのあたりの影響なのか重さを感じていたのですが、しかし、ブラジルのプレイだけを見ているとピッチの悪さを全然感じなかったのです。最大の要因はそのあたりの差だったと思います。ただし、終盤に足が止まったのはブラジルのほうが先だった気がします。

スポンサード リンク


はてなブックマークに追加  
この記事へのコメント(名前省略可)









管理者にだけ表示を許可する場合は左のチェックボタンを入れてください
最新記事



記事検索
全記事表示
スポンサード リンク
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。