スポンサーサイト

[ --/--/-- ] スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ブラックホールに恒星が吸い込まれる瞬間を世界初観測

地球から39億光年離れた巨大ブラックホールに恒星が吸い込まれる瞬間を、国際宇宙ステーション(ISS)にある日本実験棟のX線観測装置「MAXI(マキシ)」と、米国の衛星スウィフトが世界で初めて観測することに成功しました。飲み込まれる過程のイメージ映像がNASAから公開されていたので紹介します。恒星が巨大ブラックホールに破壊されながら吸い込まれる際、ブラックホールの周囲に渦ができ、垂直方向に強いジェット(ガス噴流)が出ている様子がわかります、そのジェットが地球の方向を向いていたために検出できたとのことです。
収録済みの記事はここで読めますが当ブログは移転しました。
  http://douga.gger.jp/←移転先サイト

NASA | NASA's Swift Satellite Spots Black Hole Devouring A Star

スポンサード リンク


はてなブックマークに追加  
[ 2011/08/25 13:20 ] 科学、テクノロジー | CM(0)
この記事へのコメント(名前省略可)









管理者にだけ表示を許可する場合は左のチェックボタンを入れてください
最新記事



記事検索
全記事表示
スポンサード リンク
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。